やさしい甘味が広がる。簡単に作れる和スイーツ「豆乳もち」のご紹介♪

こんにちは!きなこ好きから抜け出せないヨシです(‘ω’)ノ

あいかわらず、きなこが食べたくて仕方ありません汗

 

前回は「きなこトーストの作り方」をご紹介しましたね。トーストに、砂糖入りきなこをまぶして食べるという簡単な作り方でした♪

 

今回もきなこをまぶすだけのシンプルスタイルで「豆乳もちの作り方」をご紹介したいと思います(*^▽^*)

photo by 写真AC

 

 

 

豆乳もちの作り方

(材料)

  • 成分無調整 豆乳      200ml
  • 片栗粉           40g
  • 砂糖(上白糖)      18g
    ☆きなこ         16g
    ☆砂糖(上白糖)     18g
    ☆塩           少々

 

(作り方)

(1) まぶす用のきなこ作り
☆の材料を器に入れて、よく混ぜておきましょう。

(2) 小鍋に片栗粉と砂糖を入れ、豆乳を少しずつ加えて混ぜる片栗粉と砂糖が全体的に溶けるように、泡だて器で混ぜましょう。

(3)(2)を加熱して、かたい糊状になるまで木べらで練っていく。
はじめは、中火でとろみがつくまで混ぜながら加熱します。糊状になるにつれ、焦げやすくなるので火加減を調整しながら加熱をしていきましょう。

(4) 水で軽く濡らしておいた耐熱容器に、(3)を流し入れる。
流し入れた後は平になるように、形を整えましょう。粗熱を取ったら、冷蔵庫に入れ冷やして固めます。1時間ほどで完全に固まりますよー!

(5) 食べやすい大きさに切って、きなこをトッピングする冷やし固めたら、食べやすい大きさに切りましょう。

 

器に盛りつけ、上からきなこをお好みの量をふりかけて完成!

 

きなこだけをトッピングしてもいいですが、きなこと抹茶パウダーを混ぜた「きなこ抹茶」を上からふりかければ、またひと味違った和スイーツになりますよ~。さらに!上から黒蜜やメープルシロップをかければもっとおいしくなっちゃいます☆

お好みで試してみてくださいね♪

 

 

 

まとめ

photo by pixabay

今回は「豆乳もちの作り方」をご紹介しました。材料もシンプルですし、やさしい味わいなので定番の和スイーツとしていかがでしょうか。実は私、きなこに負けず劣らずなくらい抹茶も好きなんですよね。なので次回は抹茶に関する記事にしようかなと思っています。お楽しみに!

 

今回もご愛読ありがとうございました(*´ω`*) またお会いしましょう~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)