冬に咲く「むつの花」とは何のことかわかりますか?

こんにちは!雪うさぎを作りたいヨシです❄

昔一度、かわいく作ることができたんですよね😄 作るときのポイントは、目と耳ではないでしょうか。目は『まん丸』になるもの、耳はウサギの耳らしく、細長い葉っぱを使うのがオススメですよ👍

 

 

では、記事のほうへいきましょう😚

今回は気づいたかたもいらっしゃるかと思いますが「雪の結晶のかたち」についてお話をしていきます。

それと新しくリリースしたばかりの新商品もご紹介させていただきますよ~!

photo by 写真AC

 

 

 

共通するのは六角形

photo by Unsplash

雪の結晶にはいろいろな形があり、2つとして同じものはありませんね。

しかし、どの結晶にも共通点があるんですって😯それは六角形ということ。これは水の分子が凝集するときに、六角形の構造を作るからだそうです。そのため雪の結晶のことを別名で「六華」「六花」(むつのはな)とも呼ぶんだとか。

花ときくとなんかかわいらしい😘

 

 

 

気象条件で形は変わる?

photo by Unsplash

雪の結晶の形は、気温や水蒸気の量によって変わってくるそうな🤔

はじめは六角柱の形をしているそうですが、水蒸気の量が多くなるにつれ、結晶が縦や横に成長してより複雑な形になっていくらしい。みなさんも知っている、あの枝分かれしてる雪の結晶ですね❄(イメージ写真で伝わりますか?)

 

 

 

駒屋の新商品「雪結晶」

photo by 駒屋

こちらは今日リリースした駒屋のむつの花こと「雪結晶」です。繊細な結晶をリアルに再現!

真っ白な雪の色と、冬の空をイメージした水色の2色で淡めになっています♪少し触れたら溶けだしてしまいそうですね✨

 

 

photo by 駒屋

これからのイベントであるクリスマスになんてすごいピッタリかも😄ぜひ冬めく一杯をいかがでしょうか?

 

 

 

おまけ

ここで!ヨシ恒例のコソコソ話😉

前回までに、7月~10月生まれの方の性格をお伝えさせていただきましたね。よろしければ前回までの記事を要チェック👇

 

 

 

今回は11月・12月生まれの方でお伝えします。

11月生まれの人は、冷静沈着で強い意志の持ち主。知性があり、洞察力や想像力に優れているので、プランナーなどに向いているそう。

12月生まれの人は、正直な性格なため、目標には一直線に突き進むタイプ。負けず嫌いな一面もありますが、とても実直で優しい人でもあるらしい。

 

以上でおしまい!みなさん、どうでしたでしょうか✨

 

 

今回も最後までご愛読していただきありがとうございました😊この頃は寒くなってきましたので、みなさまどうか体調には気をつけてくださいね。

 

では、次回またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)