マシュマロフォンダントでツリーを作ってみよう♪

こんにちは!甘いもの好きなヨシです。

前回はマンシュマロフォンダントで作る『プレゼント』をご紹介しました。今回は「マシュマロフォンダントの形作り」が最終編となります。

 

 

形のテーマは『クリスマスツリー』です。おお、やっとクリスマスらしさって感じですね。

みなさんは、クリスマスツリーを毎年飾りますか?
凝っている方は、イルミネーションもされますよね!すごいなと思います(#^^#)

前回同様、実は形のテーマをクリスマスに合わせています♪(既に時期が過ぎてしまっていますが、あしからず(´;ω;`) 来年にお役に立てていただければなと思います。)

 

photo by 写真AC

 

 

上級編 クリスマスツリー

(材料)

  • マシュマロフォンダントの生地  適量
  • 粉糖(打ち粉代わり)         適量
  • 食用粉末色素(緑、黄)       適量
  • 水 適量
  • トッピングシュガー等      適量

 

(作り方)

(1)パーツ(ツリー、星)ごとに生地を分けておく

(2生地に色付けを行う
ツリーと星の生地にそれぞれ色付けをしましょう。食用粉末色素は、商品の使用方法を確かめてから使って下さいね。あらかじめ、色素を水に溶かしてから使いましょう!

 

(3パーツごとに形を作っていく(ツリー)

 3-1 立体的な三角錐の形を作る
イメージだと三角帽みたいな感じです。底は、製菓用マット等に押し当てて平らにします。あとは表面に凹凸ができないよう、きれいに整えましょう。

 3-2 包丁で4か所切り込みを入れる
上2箇所は浅め、下2箇所は少し深めに切り込みを入れるときれいなツリーの形を作ることができますよ。

 3-3 ツリーの形を仕上げる
切り込みを入れた部分に、つまようじでグッと軽く跡をつけましょう。後は手で整えて出来上がり。

 

(4パーツごとに形を作っていく(星)
まず小さな球体を作り、薄く生地を伸ばします。包丁で星の形にカットしていきましょう。形が小さいので、手を切らないように気をつけてくださいね。

(5ツリーにトッピングシュガー等を飾り付け
ツリー感を出すために、お好みで飾り付けをしちゃいましょう。使うトッピングシュガーは、カラフルにするとかわいらしくなりますよ~。

(6星をくっ付ければ、クリスマスツリーの完成!
少し水を付着させてから、小さな星を一番上にくっ付けましょう♪

 

クリスマスツリーは、なんと言ってもツリーの形のバランスが大切!三角錐をきれいに作るのはもちろんのこと、切り込みを入れてからのツリーに仕上げていくのが、難しさ☆☆☆☆☆ですね。

そして、クリスマスツリーには欠かせない小さな星。なんせ小さいので、作るのがひと手間ですがね(^_^;)もし手間をかけたくないということでしたら自社の商品のトリックスターはいかがでしょうか。イエローの星も入っているので、オススメですよ♪

 

難しさ有り・ひと手間有りということで、個人的に、今回は上級編とさせていただきました。

 

 

 

まとめ

photo by 写真AC

今回は上級編『クリスマスツリー』の形作りをお伝えしました。最終編は難易度が上がりました。手先が器用な方は、お茶の子さいさいかもしれませんね。

マシュマロフォンダントシリーズはここまでとなります。これでみなさん、マシュマロフォンダントの形づくりはバッチリですね!ご自身でアレンジもできるので、ぜひ色んな形も作ってみてくださいな。

 

ご愛読ありがとうございました。またお会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)