食べる宝石?!「琥珀糖」をお家で作ってみよう!

こんにちは、製造担当のサチです(*^〇^*)

今回はキラキラできれいなお菓子『琥珀糖』について、お話ししたいと思います。

 

琥珀糖は砂糖と寒天を溶かし固めたものを乾燥させたお菓子です。表面はサクサク、シャリシャリで、中身はゼリー状でむちっ、ぷりっとしていて面白い食感のお菓子です。

出来立てだと透明でつやつやキラキラな華やかな見た目に、乾燥後は表面が半透明のマットな質感で上品な見た目になり、2通りで楽しむことができます。またカット次第で、宝石や天然石のようなかたちにすることができてとてもきれいなんですよー!

こちらの琥珀糖は和菓子屋さんなどで購入することができますが、お家で手作りすることもできちゃいます。手作りなら出来立ての状態も楽しめますし、いろんな色合いや形に挑戦することもできますよ~!ではさっそく作り方を見ていきましょう!

 

 

 

琥珀糖の作り方

材料

  • 糸寒天         5g
  • 水           200㏄
  • グラニュー糖      300~350g
  • 着色料         適量(粉を使用する場合、予め少量の水でしっかり溶かしておく)

 

作り方

 1. 糸寒天を水(上記材料とは別)につけてふやかす(半日~1日)。

 2. 1の水気を切って、水(200㏄)と一緒に鍋へ投入する。

 3. 中火にかけゴムベラなどでしっかり混ぜ、完全に煮溶かす。
    ☆しっかり沸騰させて、寒天が完全に溶けきるまで煮るように。

 4. 完全に溶けたら、砂糖を加えさらに弱中火~弱火で煮詰める。
    ☆焦げ付かないようにたまに混ぜる、ただし混ぜすぎると固まらなかったり、濁ってしまう可能性があるので注意。

 5. ヘラを持ち上げて糸を引く程度煮詰まったら、火を止める。着色料を加え軽く混ぜる。(マーブル模様やグラデーションにしたい場合は7の段階で着色料を入れる)

 6. 熱いうちに5をバットや型に流し入れる。
   ☆バットに四つ角に切り込みを入れたクッキングシートを敷いておくと固まった後はがしやすくなる。

 

 7. マーブルやグラデーションにするなら着色料はこの段階で入れる。爪楊枝や竹串などの先に溶いた着色料をつけて色付ける。
  ☆にじんで色が混ざってしまう場合は、少し固まりだしてから色付けすると模様がつきやすい。
  ☆あえてまだらにしたり、2色以上混ぜてマーブルもようにしたりしておくと、カットする際にいろんな色合いの琥珀糖が一気に作れるのでおすすめ。

 8. 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める(1時間以上)。

 9. 固まったらカットしていく。少し大きめにカットしてから手でちぎると、出来上がりが天然石のようなキラキラな見た目の形ができる。

 10. 乾燥する場合は、クッキングシートを敷いた網などにくっつかないように並べて、風通のよい日陰で乾燥させる。乾いたら完成。
  ☆乾燥期間は天候や湿度、サイズによって差異があるが、早くて3~4日で乾燥できる。遅いと6~10日かかることもあるので気長に待ったほうがよいかも…(;^ω^)

 

 

作り方は以上になります。材料を煮詰める時間やタイミングが初めて作る方は少し難しいかもしれませんがぜひ挑戦してみてくださいな(*^▽^*)

琥珀糖は乾燥させずそのまま食べてもおいしいですよ~。乾燥前はぷりぷりな寒天ゼリーです。保管する場合は清潔な容器に保存してできるだけ早めに召し上がってくださいね。

 

 

 

レシピに関するポイント

寒天は『粉寒天・糸寒天・棒寒天』がありますが、琥珀糖を作る場合は『糸寒天』がおすすめです。粉寒天で作るよりも糸寒天の方が透明度が高くなり、棒寒天よりも扱いやすいです。

砂糖はグラニュー糖や白ザラ糖がおすすめです。こちらも純度の高い砂糖の方が透明度の高い琥珀糖になります。また、ほかの砂糖に比べ焦げ付きにくいので作りやすいです。
三温糖などの茶色い砂糖で作るとそのまま茶色い琥珀糖になってしまうので注意です。(べっ甲風として作るのならありかもですけどね)

 

 

 

いろんな形で楽しもう

冒頭でもお話ししましたが、琥珀糖はカット次第でいろんな形にして楽しむことができます。では何種類か、紹介しますね~!

 

ランダムにカット&ちぎって『天然石』

レシピにも紹介した切り口が平らだったり、粗かったりするカットです。面が多い分乾燥前はキラキラして見えるのでとてもきれいです( *´艸`)色合い次第で高級感のあるものや華やかなものまで作れますよ~。

 

正方形にそろえてカット『石畳』

バットに薄めに流して正方形にカットすれば、石畳風の琥珀糖に。化粧箱に敷き詰めて生チョコ風に包んでもキレイです。いろんな色を積みかさねてもかわいいですね。

 

クッキー型を使って『星・ハート』

クッキーの型でくり抜いて星やハート型の琥珀糖もかわいいです。刃物を使用しないので、お子さんとも一緒に作れそうですよね(*’ω’*)ご自宅にクッキーの型がありましたら利用してみてくださいな♪

 

棒状にカットして『スティック』

こちらはスティック状にカット。手軽に手でつまんで食べやすいですし、見た目もスマートでおしゃれに見えます。筒状のプラケースや、瓶に詰めてもキレイですよ♪カットする際はバットに流した厚さとカットする幅が同じくらいになるようにカットすると見た目がきれいにできますよ~!

 

 

 

おわりに

今回は見た目も食感も楽しめる『琥珀糖』についてお話させていただきました。色合いやかたち次第でいろんなきれいでかわいい琥珀糖を作ることができます!手作りだからこそできる自分オリジナルの琥珀糖をよかったら作ってみてくださいな(*^〇^*)

 

最後までご愛読ありがとうございます!
またお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)