自宅でエステ?!シュガースクラブでもちもちのお肌に。

こんにちは、製造担当のサチです(*^○^*)

 

今回はおうちにある砂糖で手作りすることができる美容アイテム『シュガースクラブ』をご紹介したいと思います。

スクラブといえば塩でできた『ソルトスクラブ』のイメージが強いという方もいらっしゃるかと思います。ソルトスクラブは古い角質や汚れを取ってくれたり、引き締めの効果があったりしますが、中には刺激が強いと感じてしまう人もいます。

 

シュガースクラブは角質や汚れ除去はもちろん保湿効果があります。砂糖は水に溶けやすく塩に比べると低刺激なので全身に使用することができます。

ではさっそく作り方を見ていきましょう!

 

 

 

簡単!手作りシュガースクラブ

【材料】

  • 砂糖               大さじ4
  • キャリアオイル          大さじ2
  • 精油               6滴

 

【作り方】

  1. 砂糖とキャリアオイルを混ぜ合わせる
  2. 精油を加え、さらに混ぜる
  3. 保存容器に移したら完成

 

作り方は以上。材料を混ぜ合わせるだけと、とても簡単です。オイルや砂糖の量はお好みで調節してもらって大丈夫ですよ!

砂糖の種類は粒があまり荒くないものを使用することをおすすめします。グラニュー糖や上白糖、きび糖といった普段ご自宅で使用しているものでオッケーです!ザラメ糖などの大きな粒のものは刺激が強く、肌荒れの原因にもなりかねないので避けましょう。

 

キャリアオイルや精油は種類によって効果や香りが変わってきますのでお好みの種類を見つけるのも楽しいですよ(‘ω’)ノキャリアオイルの種類はお肌のタイプや使用したい部位で選ぶのがおすすめです。何がいいかわからない方はスイートアーモンドオイルやホホバオイルが定番で使用しやすいですよ。精油もお好みの香りでオッケーです!私はオレンジやグレープルーツなどの柑橘系が好きです♪

 

シュガースクラブは保存料などを使用していないので、保存容器は清潔なものを使用して、冷暗所に保管することをおすすめします。またできるだけ早めに使用しましょう。

 

 

 

はちみつのシュガースクラブでプルプルの唇に

はちみつと砂糖でもシュガースクラブを作ることができます。作り方は上記のレシピとほぼほぼ変わらないですが載せておきますね~。

 

【材料】

  • 砂糖         大さじ2
  • はちみつ       大さじ2

 

【作り方】

  1. 砂糖とはちみつを混ぜ合わせる
  2. 保存容器に移したら完成

 

材料は砂糖とはちみつだけなので、キッチンでちゃちゃっと作れちゃいますよね♪砂糖とはちみつの割合は1:1ですが、目分量でオッケーです。この割合もお好みで調節してもらって大丈夫ですよー!

こちらのスクラブは唇にリップケアとしてお使いいただけます。使い方は唇にこのスクラブを塗って、指でくるくると円を描くようにやさしくマッサージします。終わったら洗い流しましょう。食品でできているので舐めてしまっても大丈夫ですよー!(洗い流さずに舐めて取ってしまう方法もありかもですね笑) 唇はデリケートな部分なのでゴシゴシ強く擦りすぎないように気をつけましょうね。

 

 

 

おわりに

今回は「砂糖で作るシュガースクラブ」についてお話させていただきました!材料を混ぜるだけと、とても簡単なのでぜひお試しくださいな(*´◒`*)

 

最後にお肌につけるものなので注意喚起を。シュガースクラブを使用した際にお肌に異常等がみられた場合は、すぐに使用をやめて皮膚科などの医療機関へ相談されることをおすすめします。

キッチンにあるお砂糖で作るシュガースクラブで手軽につるつるもちもち肌を目指しましょう~!

 

 

最後までご愛読ありがとうございます!
またお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)