免疫力を高める?おいしい飲み物とは?

みなさん、こんにちは。製造担当のジャッキーです。

いきなり、おどろおどろしい画像ですが、2019年9月21日現在、愛知県では一定点医療機関当たりのRSウィルス感染症の報告数が、発生動向調査が始まった、平成15年以降、一番高い値となりました。(つまり、めちゃ流行しています)

このRSウィルス感染症は、乳幼児を中心に冬季に流行するのが一般的だったのですが、今年はまだ残暑も残るこの時期に“FEVER”しています。

 

我が家におきましても、一番流行に敏感な娘(笑)が最初にもらってきて、その後妻にうつり、今現在私が罹患しております。

これがなかなか厄介でして、鼻水が“グリーンスムージー状態”(食事中の方、もうしわけございません)、微熱が続き、のどが痛く、独特の咳が出ます。

現時点ではRSウィルス感染症にはワクチンが無く、特異的な治療法もありませんので、感染しないように予防するしかありません。

 

 

 

今日からできる感染予防対策

  1. 手洗いを励行する
  2. マスクを着用する
  3. (乳幼児を中心に流行することから)おもちゃ、手すりをこまめに消毒する

 

という、一般的な風邪予防対策を行うしかありません。
かかってしまうと、地味~につらいので、皆さんお気をつけ下さい。

で、そんな現在の私に、ちょっとした心のオアシスとなってくれているのが、“卵酒”でございます。(唐突に本題へ)

 

 

 

 

卵酒の作り方

体調がつらいときにも、“ほっ”とさせてくれますので、皆さんも一度試してみてください。

  1. コップ一杯程度(約180ml)の日本酒を鍋で温める
  2. 沸騰直前まで加熱(アルコールを飛ばす場合は1分以上沸騰させ少し冷ます)
  3. 卵1個に砂糖大さじ1~2杯を加えて白身の塊がなくなるまでよく混ぜる
  4. 卵にお酒を入れつつ混ぜ、とろりとしたら出来上がり(このへんのさじ加減はお好みで)

 

これなら、“体調が悪いから”と堂々と飲めます(当家のみ?)

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)