苺をふんだんに♪見た目がキュートな「タルギケーキ」とは?

こんにちは!苺🍓好きなヨシです(´~`)モグモグ。

今回は、苺をふんだんに使う「タルギケーキ」についてお話をしていきますね。みなさんは、この「タルギケーキ」って聞いたことがありますでしょうか?

photo by Unsplash

 

 

 

実は韓国発の「タルギケーキ」

photo by 写真AC

「タルギケーキ」は韓国発のスイーツで、「タルギ」とは韓国語で苺のことを言います。

つまり苺ケーキということですね。そして今、SNSでも話題になっているらしくポイントはその見た目!スライスした苺をたくさん貼り付けることで、見た目がとってもキュートなんですって😘そりゃもう、SNS映えもしちゃうしちゃう😂文句の付け所がないくらいにね。

 

 

 

お家でも簡単につくれちゃうの?

photo by 写真AC

もちろん、お家で簡単に作れるスイーツなんです。それも人気が高い理由みたいですね。

用意する材料は、食パン、生クリーム、砂糖、苺。(ある程度高さを出すなら、食パンは5枚ほどあるといいかと思います💡)分量はお好みがあると思いますので省かせていただきます😓

 

作り方

  1.  生クリームに砂糖を入れて泡立てておく。
  2.  食パンの耳をカット。苺は薄く輪切りにスライスしておく。
  3.  パンの上に生クリームを塗り、スライスした苺をのせる。
  4.  その上に生クリームを塗ったパンを被せて蓋をする。生クリーム→苺を順に重ねていく。
  5.  パンの段差をなくすように、表面に生クリームを塗る。
  6.  スライスした苺を表面にふんだんに貼り付ける。
  7.  トップに生クリームを絞り、縦半分にカットした苺をデコレーションして完成。

 

といった感じで作れちゃいます。

 

ケーキなのにスポンジじゃなく、食パンを使っているところにすごくお手軽感がありますよね。

それだけで簡単に作れそう!って思えます😄そして食パンを使っているだけあって、おやつや軽食としてもオススメ。味はフルーツサンドと同じみたいですよ。ポイントでもある苺は、もうそれでもか!ってくらいにペタペタと貼り付けちゃいましょう、見映えが良くなるようにね👌

 

 

 

フルーツは苺だけでなく

photo by pixabay

苺だけでなく、スライスしたら断面がきれいに見えるフルーツを使っても大丈夫ですよ☺️

例えば、バナナやキウイ。苺が手に入りにくいということでしたら、こちらのフルーツで代用してみてくださいね。もしカロリーが気になる…という方は、生クリームではなく水切りヨーグルトがオススメです。この時、使う砂糖は低カロリーのものを選ぶとよりヘルシーかと♪

それにチーズ好きという方は、クリームチーズを表面に塗っても◎かと思いますよー!

 

今回も最後までご愛読ありがとうございます。

苺をふんだんに使う「タルギケーキ」についてお伝えしました。お家時間が増える今、みなさんも一度「タルギケーキ」作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)