ドライフルーツのいろいろな楽しみ方(その2)

こんにちは、製造担当のサチです(*^〇^*)

前回はドライフルーツをアレンジして楽しむ方法を紹介させていただきました。

そして今回も引き続きドライフルーツの色々な楽しみ方を去年登場しました、私たち駒屋の『ラグジュアリーシュガー』のおすすめの使いどころを交えながら紹介したいと思います♪

ではでは、見ていきましょう~!

 

 

 

ドライフルーツの楽しみ方いろいろ

 

生ハムで巻いて簡単おつまみ

photo by 写真AC

スティック状又は細切りにしたドライフルーツを生ハムで巻くだけ。生ハムの塩味とフルーツの甘みがよく合います。生ハムメロンと一緒の感覚ですかね?チーズと一緒に串に刺してピンチョス風にしてもおしゃれなオードブルになりますよ~。

生ハムフルーツ巻きには『ラグジュアリーシュガー チリ』がおすすめです。チリ(シュガー)のピリ甘辛のアクセントがクセになります。そしてお酒のお供にもぴったりです。見た目もおしゃれなのでお友達とおうちでご飯なんて時に作るのも良いですね😊

 

 

とろーりチョコでコーティング

photo by Unsplash

お好みの大きさにカットしたドライフルーツに溶かしたチョコをかけたり、くぐらせたりする。あとは冷蔵庫で冷やし固めれば出来上がり!おしゃれなスイーツに。チョコはブラックでもホワイトでもお好きなものでOK。個人的にはハイカカオのチョコでビターな味わいを楽しみたいです。

チョコがけフルーツには『ラグジュアリーシュガー シナモン』がおすすめです。
シナモン(シュガー)はチョコが固まる前にかけてくださいね。シナモンの香りとチョコの香りで癒されます。ホットコーヒーと一緒にいただきたい1品です☕

 

 

お好きな紅茶でフルーツティー

photo by pixabay

ティーポッドにお好みの茶葉とドライフルーツを入れてお湯を注ぎ、蒸らしたら完成。フルーツの香りが優しく広がる贅沢なフルーツティーの出来上がりです。入れる茶葉やフルーツで香りや味わいが変わってくるので、色々変えて楽しみたくなります。

フルーツティーには『ラグジュアリーシュガー ジンジャー』がおすすめです。ジンジャーの香りがふわっと漂ってきます。寒い季節なんかにはジンジャー系の飲み物でぽかぽか温まりたくなりますよね。レモンのドライフルーツと合わせてジンジャーレモンティーにしても良いですね👍

 

 

以上になります。今回も特に難しい工程がないので手軽にアレンジが楽しめちゃいます。生ハムやチョコはワインやシャンパンのお供なんかにも良いかもです😋ドライフルーツをアレンジしておしゃれでちょっとリッチな気分を味わいましょう~♪

 

 

 

おわりに

photo by 写真AC

今回も引き続きドライフルーツの楽しみ方についてお話させていただきました!そのまま食べてももちろんおいしいのですが、せっかくならいろんな食べ方で楽しみましょう♪

市販で購入したものでももちろん楽しむことができますので、よかったらお試しくださいな。

 

 

最後までご愛読ありがとうございます!
またお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)