ドライフルーツのいろいろな楽しみ方(その1)

こんにちは、製造担当のサチです(*^〇^*)

前回はドライフルーツをお家で手作りする方法をシリーズで紹介させていただきました。

 

 

そして今回はそのドライフルーツの色々な楽しみ方を去年登場しました、私たち駒屋の『ラグジュアリーシュガー』のおすすめの使いどころを交えながら紹介したいと思います♪

 

ではさっそく見ていきましょう~!

 

 

 

ドライフルーツの楽しみ方いろいろ

ひんやりお好みのアイスと一緒に

photo by Unsplash

アイスクリームに細かく切ったドライフルーツを入れてスプーンで軽く混ぜたら完成。スーパーやコンビニで売られているカップアイスにちょい足しすれば、ちょっとリッチなフルーツアイスに早変わりです!さらにナッツやチョコを加えても食感がアップしておいしいですよ~。

フルーツアイスには『ラグジュアリーシュガー シナモン』がおすすめです。ドライフルーツの甘さとシナモンの甘美な香りでちょっと贅沢な気分が味わえます。アイスはバニラアイスがいいかなと思います。砂糖のザクザク食感もおもしろいですよ😁

 

 

 

ある意味定番!?ヨーグルトに混ぜて

photo by pixabay

密閉できる容器にプレーンヨーグルトとお好みの大きさに切ったドライフルーツを入れて混ぜ合わせます。一晩冷蔵庫で寝かせたら完成。あとは軽く混ぜ合わせてからいただきましょう。ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸ってやわらかな食感に。夜に作り置きをしておくので、忙しい朝の朝食にもぴったりです!グラノーラを加えればボリュームもアップしますよ。

フルーツヨーグルトには『ラグジュアリーシュガー マンゴー』がおすすめです。マンゴーのトロピカルな風味がヨーグルトにぴったりです。マンゴー(シュガー)は甘めの砂糖なので酸味のあるフルーツと合わせるといいかもです😋

 

 

クリームチーズと合わせておしゃれに

photo by 写真AC

常温に戻しておいたクリームチーズに細かく刻んだドライフルーツを入れて混ぜ合わせます。このままいただいても良いのですが、ラップで包んで棒状に成型し冷蔵庫で冷やします。固まったらナイフでお好みの厚さにスライスして、クラッカーに乗せたらおしゃれなオードブルに。ドライフルーツとクリームチーズの愛称はばっちりです(`・ω・´)b

フルーツクリームチーズには『ラグジュアリーシュガー レモン』がおすすめです。レモンピールのほろ苦い香りとクリームチーズのまろやかな酸味がよく合います。ちょっぴりレアチーズケーキのような味わいになるかも!?

 

 

以上になります。基本的にドライフルーツを加えるだけのものが多いので手軽に楽しめるかと思います。デザートやオードブルにドライフルーツが加わるとちょっとリッチでおしゃれになりますよね♪お家でおもてなしをする一品としてもアリですね!😆

 

 

 

おわりに

今回はドライフルーツの楽しみ方についてお話させていただきました!今回は3種類紹介させていただきましたが、もう何個か紹介したいものがあるので次回また引き続きでお話させていただこうと思います🤣

 

また、今回ちょこちょこ登場した『ラグジュアリーシュガー』もこちらからご覧になれます😙

 

 

最後までご愛読ありがとうございます!
またお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)