ヨーグルトとシロップで自家製アイスを作ろう♪

こんにちは!絶賛ミント克服中のヨシです。

前回はヨーグルトにミントシロップを加えた食べ方についてお伝えしました。

みなさんお試しになりましたでしょうか??

今回はそのヨーグルトにミントシロップを混ぜたもので、
自家製アイスの作り方をご紹介していきたいと思います♪

 

 

 

自家製アイスの作り方

自家製アイスを作る前に、シリコン製氷皿の型を用意しておくと、色んな形を作ることができるので用意しておくといいでしょう。ではざっと材料と作り方を見ていきましょう~(*^_^*)

 

(材料)

  • プレーンヨーグルト   100g
  • お好みのジャム     大さじ1/2 + 適量
  • ミントシロップ     小さじ6
  • シリコン製氷皿の型※

前回より加えるミントシロップは多めですが、凍らせるとミントの香りが弱くなるので
多めに加えるといいかもしれません。ジャム、ミントシロップはお好みの量を加えて
味は調整してくださいね。

 

(作り方)

  1. ヨーグルトにミントシロップを加え、なめらかになるように混ぜる
  2. ジャムを大さじ1/2加え、均一になるように混ぜる
  3. シリコン製氷皿の型に②を半分流し込む
  4. ティースプーンに半分ほどのジャムを型に入れていく
  5. 残り半分②を型に流し込む
  6. 約3時間ほど凍らせたら完成!

 

中身にジャムを入れるので、アイスを噛むとジャムが溶け出します。ジャムのほどよい甘みの後からミントの香りがほのかにふわっと、口の中に広がります。ということでこのアイスはジャムが溶け出した瞬間が食べ頃、すなわちアイスの表面が少し溶け出したくらいが食べるベストタイミングですよ♪

 

その断面図がこちら!

真ん中にジャムがいますね!画像のジャムはまだ溶け出してはいませんけど(汗)

ですがこのジャムがほどよく溶けていいアクセントになってくれるんですよー!

 

今回もブルーベリージャムとイチゴシャムで実際に作ってみたのですが、やはりイチゴジャムの方が個人的にはミントシロップと組み合わせがあっているなあと感じました(^_^)/ 我が家でも食べてもらい、好評でした!!

 

ただ、みな甘党なのでもう少し甘みが欲しい~との意見が多かったので次はもっとミントシロップとジャムを増やして改良しようかなと思います笑

もっとおいしくワンランクアップさせて作りたい方は、中身に練乳も加えてみてはいかがでしょうか? アイスが溶け出した頃に食べると、練乳もほどよく溶けてミルキー感が出ますよ!

 

 

 

おわりに

今回は自家製アイスの作り方をご紹介しました。

最近はアイスキャンディー作りグッズもよく見かけるので、アイスキャンディーで作ってみてもいいですね!またヨーグルトだけではなく、ジュースとフルーツの組み合わせでも作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

アイスが大好きなので、年中食べている私(汗)ですが、いくら大好きと言っても食べ過ぎはいけませんよね。

みなさんも、くれぐれも食べ過ぎてお腹を壊さないように気をつけるべし!

 

最後まで愛読ありがとうございました。またお会いしましょう~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)