お家で作るふわっふわのかき氷の作り方!

こんにちは、製造担当のサチです(*^○^*)

ひんやり冷たくて、甘~い『かき氷』

最近ではかき氷専門店なんかもたくさんありますよね!お店で食べるかき氷はきめが細かく、ふわふわで口に入れるとスーッと溶けて、美味しいですよね♪そんなかき氷がお家でも食べられたら嬉しいですよねー!ですが、中々お店のようなかき氷は作れないですよね…。

 

そこで今回はお家でもふわふわのかき氷を作れる方法を紹介したいと思います!

 

 

 

ふわふわのかき氷を作ろう

お家でふわふわかき氷を作るには、あるひと手間を加えるのですが、
それは『砂糖水で作った氷』でかき氷を作ります!

ではレシピを紹介します。

 

かき氷の作り方<材料>

  • 水       200ml
  • 砂糖      大さじ3

 

作り方

    1. 水に砂糖を加えてからかき混ぜ、しっかり溶かして砂糖水を作ります。
    2. 砂糖水をかき氷機専用の容器に移し、冷凍庫で凍らせます。
    3. 凍った砂糖水を取りだし、かき氷機で削りましょう。
    4. お好みのシロップとトッピングを加えたら完成!

 

なんと氷を作る時に水から砂糖水に変えるだけで簡単にふわふわかき氷が作れちゃいます。

こちらのレシピのポイントは、かき氷機専用の容器を使用することです!家庭用の製氷機で作ると、四角く一個が小さいので、どうしても角が削れてしまい、ふわふわになりにくいです。専用の容器だとかき氷機に合った大きさのかき氷ができるので、面で削れるためふわふわのかき氷が作れるのでおすすめです。

 

 

 

なぜかき氷がふわふわになるの?

砂糖水でかき氷がふわふわになるのは、水が冷凍されると、水の分子に隙間ができます。その氷を削ると粗い粒になってしまいます。一方、砂糖水を凍らせると砂糖が水の分子の隙間に入り込み隙間のない氷にしてくれます。そのため、均一に削れるようになり、空気を含むふわふわなかき氷が作れるのです。

 

 

 

おまけ

ふわふわのかき氷を作る方法は実は他にもあります。それは、ミネラルウォーター(軟水)で氷を作るです。

軟水のミネラルウォーターを使用しましょう。ミネラルウォーターや天然水などの氷は層になっていて、その層に沿って削ると、削り節のような薄い帯状の氷となるので、ふわふわのかき氷が作れるそうです。

確かに水にこだわっているかき氷屋さんってありますよね!

 

 

 

おわりに

今回は『砂糖水で作るふわふわかき氷』についてお話しさせていただきました。
お家では中々作れないふわふわかき氷、ぜひトライしてみて下さいね!

 

最後までご愛読ありがとうございます!
またお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)