砂糖によって違う!栄養成分をみてみよう!

ことしは珍しく風邪をひいてないギンです。
栄養をしっかり取っているからですかね。

ということで、砂糖の成分に着目して、砂糖の栄養成分を見ていきましょう!

 

 

砂糖に含まれる栄養について

以下に記載しています栄養成分は「第2章 日本食品標準成分表」を参照してます。また、数値は100gあたりの栄養価になります。

 

グラニュ糖

無色透明な結晶状のお砂糖です。世界で最も使用されています。日本では料理よりも、コーヒーや紅茶に入れて使われることが多いです。

 量 たんぱく質 脂 質 炭水化物
食塩相当量
387kcal 100g
リ ン カリウム カルシウム 鉄 分
マグネシウム

 

見ての通り、炭水化物の結晶のようなものですね。

 

 

上白糖

日本のお料理を支える砂糖です。ほぼ日本のみで使われている砂糖です。しっとりとした感触が特徴で、和食などの味付けに使われます。

 量 たんぱく質 脂 質 炭水化物
食塩相当量
384kcal 99.2g 1mg
リ ン カリウム カルシウム 鉄 分
マグネシウム
2mg 1mg

 

ビスコという糖液を振りかけて作られています。ちなみに有名なお菓子と名前が同じですが、意味は違うそうです。

 

 

和三盆

主に香川県や徳島県などで作られる伝統的に生産されている砂糖です。くわしくはこちらまで。

 量 たんぱく質 脂 質 炭水化物
食塩相当量
383kcal 98.8g
リ ン カリウム カルシウム 鉄 分
マグネシウム
13mg 140mg 27mg 17mg

 

カリウムが一気に増えましたね。さすがはリッチオブ砂糖!他にも、たんぱく質やナトリウム、鉄、銅、亜鉛等が微量含まれてます。

 

 

黒糖

サトウキビのしぼり汁を煮詰めて作るお砂糖です。固まりやすいためブロック状になっているものが多いです。煮溶かして料理やお菓子作りに使われています。

 量 たんぱく質 脂 質 炭水化物
食塩相当量
354kcal 89.7g
リ ン カリウム カルシウム 鉄 分
マグネシウム
31mg 1,100mg 240mg 31mg

沖縄の知人に聞いたところ、沖縄のテーブルに普通に黒糖がお茶がし(おやつ)として常備されてるみたいですよ。

他にもたんぱく質やナトリウム、鉄、銅、亜鉛等が少量含まれてます。

 

 

最後に

こうして並べて比較してみると、それぞれ特徴があることも解りますよね。

みなさんも数値は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

それではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)