砂糖大さじ1って何グラム?知っていると便利な知識のご紹介

こんにちは、製造担当のサチです(*^О^*)

 

料理本やレシピサイトなどを見ながら料理をする際、「砂糖 大さじ1」と表記されている事がありますよね。では、その「砂糖 大さじ1」とは何グラムなのかはご存知でしょうか?

計量スプーンがあれば簡単に計ることができますが、手元にない!という時に困ってしまいますよね。そんな時にグラム数を知っておくと便利です!今回は基本的に使われる砂糖のグラム数と簡単な豆知識をご紹介したいと思います(*^О^*)

 

 

砂糖の種類でグラムが変わる!?

 

「砂糖 大さじ1」は何グラムかというと、基本的には『9g』となります。(量り方によっては多少の誤差はあります)ですが、実は砂糖の種類によってグラム数が変わります!

※大さじ1とは計量スプーンすり切り1杯で計量したものです。

 

砂糖の種類 大さじ1のグラム数
上白糖 9g
グラニュ糖 12g
三温糖 9g
黒糖 9g
ザラメ糖 15g

 

グラニュー糖が意外にも少し重ためなのは少しびっくりでした!ただ、基本の大さじ1のグラム数は『15g』となっていて、砂糖は少なめになってしまうのですね。

 

 

ちなみに…

豆知識としてペットボトルのフタを計量スプーンの代用として使うことができるそうです。ペットボトルのフタは統一された規格を適用しているので、どの種類のフタでも計ることができます。

もし、それで計る場合は大さじ1=ペットボトルのフタ2杯で計れるみたいです。(という事は、ペットボトルのフタ1杯は大さじ1/2…!)良かったらやってみてくださいね(*^О^*)

 

今回は「砂糖 大さじ1」についてお話しさせていただきました!
みなさんのお役にたつ事が出来れば嬉しいです♪

 

最後までご愛読ありがとうございます!
また、お会いしましょう(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA